懐かしの歌ランキング
懐かしのテレビ番組『ザ・ベストテン』のランキングを振り返ります。また1970~1980年代の懐かしグッズや画像もいっぱい♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ザ・ベストテン第62回
第62回 1979年3月29日

1 YOUNGMAN(Y.M.C.A.) 西城秀樹

2 カサブランカダンディ 沢田研二

3 HERO 甲斐バンド 

4 美・サイレント 山口百恵

5 チャンピオン アリス

6 モンキーマジック ゴダイゴ

7 想い出のスクリーン 八神純子 

8 ガンダーラ ゴダイゴ

9 天までとどけ さだまさし  

10 ジパング ピンク・レディー

【送料無料】ゴールデン☆ベスト 西城秀樹

【送料無料】ゴールデン☆ベスト 西城秀樹
価格:1,782円(税込、送料別)



スポンサーサイト

テーマ:なつメロ - ジャンル:音楽

ザ・ベストテン第61回
第61回 1979年3月22日

1 YOUNGMAN(Y.M.C.A.) 西城秀樹

2 カサブランカダンディ 沢田研二

3 HERO 甲斐バンド 

4 モンキーマジック ゴダイゴ

5 チャンピオン アリス

6 美・サイレント 山口百恵(YouTube動画 山口百恵 美・サイレント

7 ガンダーラ ゴダイゴ 

8 想い出のスクリーン 八神純子

9 天までとどけ さだまさし  

10性(サガ) ツイスト


山口百恵、美・サイレント(作詞: 阿木燿子、作曲: 宇崎竜童)が初登場ですね。

山口百恵は1973年4月、映画『としごろ』に出演し、5月21日に同名の曲で歌手としてもデビュー。

森昌子・桜田淳子と共に「花の中三トリオ」と呼ばれた。当時のキャッチコピーは「人にめざめる14才」。

この、美・サイレントは、歌詞の一部に「声に出さない部分」があり話題を呼びました。


山口百恵Vol.2




阿木燿子・宇崎竜童コンビによる数多くの大ヒット曲から
引退後、結婚式当日に発売された最後のシングル
「一恵」まで77年から80年までのシングルA面曲を収録。


夢先案内人

イミテーション・ゴールド

秋桜

乙女座宮

プレイバックPart2

絶対絶命

いい日旅立ち

美・サイレント

愛の嵐

しなやかに歌って

愛染橋(あいぜんばし)

謝肉祭

ロックンロール・ウィドウ

さよならの向う側

一恵




テーマ:なつメロ - ジャンル:音楽

ザ・ベストテン第60回
第60回 1979年3月15日

1 YOUNGMAN(Y.M.C.A.) 西城秀樹

2 カサブランカダンディ 沢田研二

3 HERO 甲斐バンド 

4 チャンピオン アリス

5 モンキーマジック ゴダイゴ

6 ガンダーラ ゴダイゴ 

7 天までとどけ さだまさし  

8 性(サガ) ツイスト

9 想い出のスクリーン 八神純子

10いい日旅立ち 山口百恵


ここから西城秀樹のYOUNGMANが独走状態です。

八神純子が初登場ですね。

八神純子といえばやはりパープルタウンでしょうか。

想い出のスクリーンという曲はちょっと思い出せませんw

八神純子/ポプコン・マイ・リコメンド・シリーズ 八神純子 ポップヒッツ(CD)




ポプコン・マイ・リコメンド・シリーズ 八神純子 ポップヒッツ

YAGAMI JUNKO POP.HITS

<収録曲目>1

1.思い出は美しすぎて(3:12)

2.雨の日のひとりごと(3:51)

3.みずいろの雨(3:22)

4.想い出のスクリーン(3:41)

5.Mr.メトロポリス(5:58)

6.ポーラースター(3:54)

7.パープル・タウン~You Oughta Know By Now~(4:09)

8.I Just Wanna Make A Hit Wit-Choo(3:58)

9.Be My Best Friend(5:05)

10.Mr.ブルー~私の地球~(3:38)

11.夢見る頃を過ぎても(4:39)

12.I’m A woman(4:38)

13.サマーインサマー~想い出は、素肌に焼いて~(3:26)

14.No Return(4:31)

15.LONELY GIRL(4:35)

16.NATURALLY(4:39)

17.FULL MOON(4:27)

18.小さなさくら貝

テーマ:なつメロ - ジャンル:音楽

ザ・ベストテン第59回
第59回 1979年3月8日

1 カサブランカダンディ 沢田研二

2 チャンピオン アリス

3 HERO 甲斐バンド 

4 モンキーマジック ゴダイゴ

5 ガンダーラ ゴダイゴ 

6 YOUNGMAN(Y.M.C.A.) 西城秀樹  YouTube動画 YOUNG MAN 西城秀樹

7 性(サガ) ツイスト

8 天までとどけ さだまさし  

9 いい日旅立ち 山口百恵

10夢想花 円広志



1979年最大のヒット曲、YOUNGMAN(YMCA)西城秀樹がランクインしました。

ヤングマンはいまでもたまにどこかしらで耳にしますね。

西城秀樹は、1972年3月25日にシングル『恋する季節』でデビュー。

1974年、『薔薇の鎖』のマイクスタンド・アクションが人気になり、

『激しい恋』の“♪やめろと言われても”の歌詞が流行語になる大ヒット。

そして1979年、『YOUNG MAN (Y.M.C.A.)』が大ヒット。

『ザ・ベストテン』で2週に渡り最高得点である9999点、番組史上唯一の満点を獲得する。

西城秀樹/HIDEKI 70’S



西城秀樹/HIDEKI 70’S
曲名:
(1)激しい恋
(2)ちぎれた愛
(3)愛の十字架
(4)恋する季節
(5)情熱の嵐
(6)薔薇の鎖
(7)傷だらけのローラ
(8)この愛のときめき
(9)恋の暴走
(10)白い教会(チャペル)
(11)君よ抱かれて熱くなれ
(12)ジャガー
(13)ラストシーン
(14)ブーメラン ストリート
(15)ブーツをぬいで朝食を
(16)あなたとの愛のために
(17)炎
(18)ブルースカイ ブルー
(19)YOUNG MAN(Y.M.C.A.)
(20)ホップ・ステップ・ジャンプ

今もって{青春}イメージはご立派な秀樹,
ベスト盤一挙発売勢揃いする中でも70’sは,トップ・アイドルかつヒット量産とまさしく原点・絶頂期。
ぶ厚いブックレットもファン・アイテムとしてのぬかりなくデータ充実,
すべてのジャケットもカラーで楽しめます。



テーマ:なつメロ - ジャンル:音楽

ザ・ベストテン 第54回 1979年2月1日
第54回 1979年2月1日

1 性(サガ) ツイスト

2 チャンピオン アリス

3 ガンダーラ ゴダイゴ

4 いい日旅立ち 山口百恵

5 カメレオン・アーミー ピンク・レディー

6 遙かなる恋人へ 西城秀樹

7 気分しだいで責めないで サザンオールスターズ

8 地上の恋人 郷ひろみ

9 送春曲 野口五郎

10 夢想花 円広志

★スポットライト さだまさし 「天までとどけ」

【新規パートナー登録 500円/人・1クリック 2円】アフィリエイトEasy for WEB


【Aポイント付】さだまさし / 初恋 Love Song Collection (CD)

テーマ:懐かしいJ-POPヒット曲 - ジャンル:音楽

copyright © 2005 懐かしの歌ランキング all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。